寺院葬のご案内

お寺と葬儀社さんの連携で救われることがあります。

街がつながればもっとみんなが救われる思います。

 

これからの時代、福祉で生活されている方や

お骨の引き取り手さえいない方々も増えてくると思われます。

 

とはいえ、直葬やお別れ葬をされて、

後に後悔される方もおられるのが現状です。

 

大念寺では直葬は行いません。

お寺の本堂には、もともと祭壇がございます。

かならずもらさず救いとると仏さまになられた阿弥陀様の前で

ご供養をさせていただきます。

 

今できる精一杯のご供養ができたというお気持ち

故人へのお心が大切と考えております。

そのおこないが、おくられた方の心の安心

グリーフケア的なことにもつながると考えております。

 

 

 

お檀家様は、会館使用料はいただきません。

檀信徒会館での寝泊まり、会食等も可能となっております。

様々な方法がございます。

 

それぞれの方が精一杯のご供養ができるよう

 

葬儀社さまと連携して努めてまいります。

 

住職までお気軽にご相談ください。

 

 

 

「お寺葬」は現代社会に即応する弔いのソリューション

 

大念寺のSDGs

 

 

おてらからのお知らせです。

潮音の友 仲間募集中です。

蓮の友 仲間募集です。

境内墓地と永代納骨墓

おてらおやつクラブ

貧困問題を知る

 

シェアする